テーラーヨシムラの歩み

  1. 昭和31年
  2. 父創業の吉村洋品店(天王寺区下寺町)を継ぐ
  1. 昭和49年
  2. (株)テーラーヨシムラ設立、代表取締役就任
    以降、こだわりのお誂えテーラーとして、北店、新地店、上六店、南店、北浜店、江坂店、大阪工場、高知県に工場を建設
    商社企画、“ヨーロッパ仕立てのオーダー服”の打ち合わせのため、日本代表で渡欧
    アパレル大手の(株)大賀、(株)オリゾンティの技術顧問を務める
    船井研究所のモデル中小企業(ビデオ収録)にもなる
    バブル崩壊以降 店舗の閉鎖、工場の売却と縮小路線となる
  1. 平成16年
  2. 本店を大手前に移転
  1. 平成17年
  2. 洋服の縫製過程で、便利な携帯電話専用収納ポケットシステムを発明
  1. 平成20年
  2. 大手前本店を中條敬(娘婿)に譲る
    テーラーヨシムラ北店に本店を移す
    現在もテーラーヨシムラ北店にて営業中